介助犬例会 4月4日

またしても久しぶりの投稿になってしまいました (◞‸◟)

もっとこまめに書き込みます

先日、4月4日に洛中ワイズメンズクラブの介助犬例会が行われました

今回来てくれたのはPR犬のジゼルです

僕は嬉しくてたまらないのですがジゼルは人見知りのようです ( ;∀;)

 

今回も日本介助犬協会から専務理事の高柳さんと磯貝さん、丸岡さんと大勢参加して頂きました

いつもありがとうございます m(__)m

食事のあとは高柳先生の講演です

介助犬を必要としている人がどれだけ沢山いるのか

介助犬を育てていくのにどれだけ大変かなど初めて聞く人にも分かりやすく説明してもらいました

二代目勤務犬のモリス

(ミカとモリス)

 

☝そして新たな取り組みとして前に僕のブログでも紹介した病院で働く勤務犬の話など沢山してらいました

話を聞いてるうちにまた胸が熱くなりました (^^♪

(講演中も大人しく待つジゼル)

高柳センセの話が少し長かったので退屈そうです (^_-)-☆冗談ですよセンセ

 

最後は介助犬によるデモンストレーションです

 

熱い視線の中、ジゼル君は頑張ってくれました

落ちた物をひらう

携帯を探す

水を持ってくる 

靴を脱がす靴下を脱がす そしてそれを籠のなかに入れる

いつものように時には迷って、でもきちんと支持のあったことは最後までやり通します

本当に楽しそうにデモンストレーションを行ってくれました (^^)/

 

(ホントに行儀が良いですね)

 

洛中クラブとして3回目の講演です

毎回新鮮で楽しい例会です

そして今回は大勢のゲストと僕の友人達、会社の仲間も参加してくれました

ありがとうございました m(__)m

またどこかの施設や公共の場での講演やデモンストレーションを企画したいと思います

その時はまた遊びにきて下さいね (^_-)-☆

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新記事

過去記事