愛しのキャロル

(PR犬のキャロル)

 

介助犬になれるのは約10頭のうち1〜2頭らしいです

介助犬になれなかったら…どうなるの???

介助犬になれない理由も様々あって

落ち着きがなさすぎ、集中力が続かない、etc.

上の写真のワンコはPR犬キャロルちゃん

人が好きすぎて介助犬に向かなかったらしいです(^_^;)

私どものワイズメンズクラブの講演にも来てくれてますし

介助犬の事をみんなに知ってもらうためにPR犬として活躍してました

介助犬の活動は大体10年です

でもPR犬は7年で引退です

それほど色んな所に出向いてデモンストレーションや

講演のお手伝いをするのが大変な事だと感じました。(・_・;)

そんなキャロルは今年の7月で引退しました

最後に逢ったのは今年の介助犬フェスタです

もっと触れたかったなぁ〜

人が好きすぎて喜ぶキャロルの尻尾が身体に当たって

痛かった事が懐かしいです(^.^)

もう逢えないと思うと

とてもとても寂しいです(T_T)

今は何処かのお家でゆっくりしてるんでしょうね

お疲れ様でした愛しのキャロル。

(写真は京都ウィングワイズメンズクラブの講演で頑張ってくれたキャロル)


コメント
コメントする








   
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

過去記事